INFORMATION -お知らせ-

キム・ナムギル出演「海路先発隊」、“食べて寝る12日間の航海記!”

BF.23944376


[韓国エンタメニュース]


キム・ナムギルが出演するtvNバラエティ番組『海路先発隊』が期待感を高めるティーザー映像を公開した。


『海路先発隊』は、親しい友人らが共に西海から日本海側まで船に乗って韓国の海路を一周しながら隠れた島たちを旅する24時間船上ライフプログラムで、昨年ロシア横断列車に乗って9,288㎞を走ったバラエティ番組『シベリア先発隊』制作陣の新番組だ。先発隊の隊員として俳優キム・ナムギル、パク・ソンウン、コ・ギュピル、女優コ・アソンの出演が決定しており大きな話題を集めていた。


公開されたティーザー映像ではメンバーたちが海路先発隊として旅立った“食べて寝て航海する”姿が初お目見えとなった。12日間、木浦から竹島まで1,094㎞の海路を旅した彼ら。周囲の環境との接触を最小限にし、4人の力を併せて海を渡る彼らの姿は“アンタクト(アン+コンタクト/非対面の意)航海リアリティ”を予告している。出演陣全員が1ヵ月以上努力しヨットの免許を取得しただけに、メンバーたちが直接海に出てヨットのハンドルを握り航海に旅立つ姿は目線を引く。


演出を手掛けたイ・チャンヒョンプロデューサーは「12日間の海上生活は簡単ではないにもかかわらず、4人の先発隊員たちが直接旅の楽しみを見つけ出す姿に期待してほしい」と語った。


『海路先発隊』は来る10月18日午後10時50分より韓国にて放送スタート。





写真提供:『海路先発隊』ティーザー映像キャプチャ



韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI

一覧に戻る