INFORMATION -お知らせ-

キム・ナムギルら、『悪の心を読む者たち』を率いる豪華ラインナップ完成!

kng-2


[韓国エンタメニュース]


SBS新ドラマ『悪の心を読む者たち』を率いるラインナップが公開された。キム・ナムギル、チン・ソンギュ、キム・ソジンが主人公だ。


『悪の心を読む者たち』は同名のノンフィクションルポルタージュ本を原作に、連続殺人鬼たちの心を読むために孤軍奮闘する韓国初のプロファイラーの物語を扱ったドラマだ。ジャンル物の名家SBSが披露するウェルメイド犯罪心理ドラマを予告し、関心を集めている。


まず劇中キム・ナムギルは、ソウル地方警察庁の科学捜査係 犯罪行動分析チームのプロファイラー ソン・ハヨン役を演じる。ソン・ハヨンは感情がないように見えるが誰よりも人間を深く見つめる人物だ。卓越した演技力と話題性はもちろん、スター性まで兼ね備えたキム・ナムギルは自他共に認める韓国最高の俳優だ。キャラクターによって色を変える彼の演技が特別なキャラクター ソン・ハヨンをどのように描き出すのか期待が集まっている。


チン・ソンギュは、ソウル地方警察庁の科学捜査係 犯罪行動分析チームのチーム長クク・ヨンスに扮する。クク・ヨンスは犯罪心理分析の必要性を理解し、長い戦略の末に犯罪行動分析チームを作る人物。スクリーンや舞台などジャンルを問わず活躍中の演技派俳優チン・ソンギュの本格的なお茶の間攻略に注目が集まっている。


またキム・ソジンはソウル地方警察庁 機動捜査隊のチーム長ユン・テグ役を演じる。ユン・テグは事件を認知する動物的感覚を持ち、強力係の伝説と呼ばれるキャラクターだ。演劇女優出身のキム・ソジンは映画『南山の部長たち』などを通じて熱演を披露し、今夏公開予定の映画『モガディシュ』や映画『非常宣言』にも出演する。彼女ならではの存在感が今作ででどのように輝くのか期待が集まっている。


一方新ドラマ『悪の心を読む者たち』は、韓国にて今年下半期に放送予定だ。



写真提供:各所属事務所



韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI


一覧に戻る