INFORMATION -お知らせ-

カンヌ初公開!映画『非常宣言』ポスター&スチール公開

hijyosengen


[韓国エンタメニュース]


映画『非常宣言』が本日(6日)フランス・カンヌで開幕する第74回カンヌ国際映画祭の公式ポスターとスチール7種を公開した。


『非常宣言』は、史上初の災難に直面し無条件に着陸を余儀なくされた飛行機で繰り広げられるリアリティ航空災難映画だ。


第74回カンヌ国際映画祭公式セクションであるアウト・オブ・コンペティション部門に出品される映画『非常宣言』は、来る15日にカンヌ現地で行われるプレススクリーニングと、16日にリュミエール劇場で開かれるプレミアを通じて世界のマスコミ及び観客に初披露される。映画の演出を手掛けたハン・ジェリム監督と俳優ソン・ガンホ、イ・ビョンホン、イム・シワンがカンヌ映画祭プレミアに出席し、レッドカーペットを歩く予定だ。


公開された公式ポスターは、上空の雲の中を飛行する飛行機の姿が描かれている。ここに“TAKE YOUR SEAT”という英語のキャッチコピーを180度ひっくり返して挿入しているのが目を引く。“非常宣言”を意味する英語タイトル、そして“座席に座れ”というキャッチコピーが“リアルな航空災難映画”という韓国初のジャンルと出会い、注目を集めている。“非常宣言”とは航空機が緊急事態に直面した時、機長の判断によってこれ以上正常な運航が不可能になり、無条件の着陸を宣言する非常事態を意味する。


カンヌ映画祭で共に公開された公式スチール7種は説明のいらない韓国最高の俳優ソン・ガンホ、イ・ビョンホン、チョン・ドヨン、キム・ナムギル、イム・シワン、キム・ソジン、パク・ヘジュンが演じた各キャラクターのビジュアルを盛り込まれている。人物一人一人から感じられるエネルギーは今作での熱演を期待させる。また機内や地上まで緊迫して混乱に直面したキャラクターの表情はそれだけでも圧倒的だ。


hijyosengen1


圧倒的な没入感を伝える韓国初の航空災難映画『非常宣言』は、カンヌ映画祭を基点に世界に初公開される。



写真提供:SHOWBOX



韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI

一覧に戻る