INFORMATION -お知らせ-

放送終了『悪の心を読む者たち』、キム・ナムギルは真の“心ハンター”

kng-6


[韓国エンタメニュース]


俳優キム・ナムギルがSBS金土ドラマ『悪の心を読む者たち』の放送終了の感想を伝えた。


キム・ナムギルは韓国にて12日に幕を閉じた『悪の心を読む者たち』で、より堅固になったプロファイラーとして生まれ変わったソン・ハヨンの成長叙事を完成させ、最後まで目を離せなくさせた。まさに皆の心を掴んだ真の“心のハンター”になったのだ。


特にキム・ナムギルは前作とは違う新しい演技を披露しながら、どんなジャンルでもキャラクターを完璧に具現化し、もう一度人生キャラクター更新に成功してファンの心に深い印象を残した。


キム・ナムギルは「幸せだった現場として長く記憶に残りそうです。俳優、スタッフ皆がお互いに配慮し、各自の位置で最善を尽くしました。特に犯罪者として出演し、最高の演技を見せてくれた俳優の皆さんに尊敬と感謝を伝えたいです。プロファイラーの皆さんに敬意を表し、ドラマを愛してくださった全ての方々に心から感謝します」と放送終了の感想と共に愛情溢れるメッセージを伝えた。


一方キム・ナムギルは今後も活発な活動を続けていく。彼は現在、新ドラマ『アイランド』の撮影真っ只中だ。



写真提供:SBS



韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI

一覧に戻る