INFORMATION -お知らせ-

ソン・ガンホ×キム・ナムギルら、航空災難に直面した7人

509843_619204_2245

[韓国エンタメニュース]


映画『非常宣言』が二次キャラクターポスターを公開した。


今回のキャラクターポスターには俳優たちの演技アンサンブルと彼らの深い感情を伝えるクライマックスの表情が溶け込まれている。


ベテラン刑事チーム長インホ(ソン・ガンホ)は、妻が搭乗した飛行機がテロ予告された飛行機であることを知った後、苦悩に陥った姿を見せている。


アトピー治療のために娘と一緒にハワイ行きの飛行機に乗ったジェヒョク(イ・ビョンホン)は上空で起きた災難による呆然とした表情と共に、どんな方法を使ってでも娘を守るために努力する父性愛溢れる眼差しを見せている。また国土部長官のスクヒ(チョン・ドヨン)は、国民を守るために事件を確認し対処する長官の責任感ある姿を伝える。

509843_619205_2259

509843_619206_2310

副機長ヒョンス(キム・ナムギル)は初めて経験する災難状況の中で乗客の安全を守り、危険な状況を対処するために孤軍奮闘する。操縦席と機内を行き来しながら上空で責任を担うヒョンスの姿は機内に“非常宣言”が宣布された前後の状況に対する好奇心を刺激する。

 
509843_619207_2322
謎の搭乗客ジンソク(イム・シワン)は意味深で冷たいビジュアルを見せている。飛行機テロの有力な容疑者であるジンソクというキャラクターを通じて、これまで見たこのないイム・シワンの演技に出会える。

509843_619208_2333

客室乗務員ヒジン(キム・ソジン)はパニックに陥った搭乗客を落ち着かせ、毅然と対処せねばならない人物の姿と表情を盛り込んだ。乗客の安全のために乗務員たちと持続的に災難状況をチェックして対応せねばならない彼女の役割は地上で活躍する大統領府危機管理センター室長テス(パク・へジュン)の役とオーバーラップする。

509843_619209_2355

509843_619210_244

一方『非常宣言』は、史上初の災難に直面し無条件に着陸を余儀なくされた飛行機で繰り広げられるリアリティ航空災難映画。韓国にて本日(3日)公開。


写真提供:SHOWBOX



韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI

一覧に戻る