INFORMATION -お知らせ-

キム・ナムギル、“僕の夢は…”

23e64ca2-f385-4ab4-b1f5-7ee4a37ec413


[韓国エンタメニュース]


24日に放送されたJTBC『ニュースルーム』にキム・ナムギルが出演した。


この日、キム・ナムギルは『ニュースルーム』出演の感想として「普段、社会のニュースや様々な世界各国の問題、そしてニュースをたくさん見ていますが、そこにこうして出演し僕が話をしていることがワクワクします」とした。


またキム・ナムギルは、作品活動のインスピレーションを得るためにマンガを欠かさず読んでいることについて、「以前からアニメを見るのがとても好きでした。表情の演技や声優さんがアニメで吹き替えをするのを見て練習しました。様々なキャラクターを演じると、発声が少しずつ違ってくるので、役に立ちました」とした。


続けて「『宇宙最強の俳優』という修飾語も漫画から取りました。僕が頂点にいる俳優になるためには、どんな修飾語を付けようかと考えた結果、普遍的な宇宙最強の俳優になろうと思いました。たまに弱気になる度に、誰かがその修飾語を言ってくれると、そんな決意をした瞬間が思い浮かびます」と付け加えた。


キム・ナムギルは、「9~10年間(俳優生活)をしているが、安定に勝るものは何もないと感じます。自分のいるべき場所で黙々とやっていると、時間が経つとそういうことを認めてくれるような気がします」と話した。


その上で「今のように演技を愛し続け、俳優として残ることが僕の夢であり目標」とし、「現場にいる時が一番幸せです。休むことなく続けたいと思う俳優になろうと思います」と伝えた。


一方キム・ナムギルは主演ドラマ『剣の詩』が現在Netflixで配信中だ。



写真出処:JTBC『ニュースルーム』放送キャプチャ



韓国エンタメ・トレンド情報サイト KOARI

一覧に戻る