INFORMATION -お知らせ-

映画「奇妙な家族」、キム・ナムギルのアドリブ炸裂?!

キム・ナムギル,奇妙な家族


[韓国エンタメニュース]
 
 
「奇妙な家族」キム・ナムギルがコミカル演技の真髄を披露する。
 
韓国にて2月公開予定の映画「奇妙な家族」は、静かな村を揺るがすゾンビと個性あふれる家族の奇想天外ファミリービジネスを描いたコメディ作品。キム・ナムギルは「奇妙な家族」にてガソリンスタンドの次男で家族のブレーン ミンゴル役を演じる。10年ぶりに故郷に帰ってきたミンゴルはゾンビの存在を最初に知る人物で、瞬発力と計略の達人だ。彼は噛み付かれると死ぬどころか若くなるゾンビ“チョンビ”(チョン・ガラム)の能力を身につけた後、虎視耽々と金儲けについて考えるミンゴル役を通して観客に斬新な楽しさを提供する予定だ。
 
特にキム・ナムギルはダイナミックな表情の演技と身振り、アイデアあふれるコミカルなアドリブを積極的に披露し、撮影現場でも大きな笑いを誘ったという。
 
これについてキム・ナムギルは「基本的にシナリオを全部熟知して現場に出たが、状況とキャラクターに合う動作や擬声語など楽しさを加えるために多様なアドリブを思いきりした」と、確実に笑いを誘うための努力を明らかにした。
 
イ・ミンジェ監督は「笑わせるためにこんなに壊れることができるのか?と思うほど本人が楽しみながら演技をしていた。憎らしく見えるキャラクターを彼だけの魅力で憎めないキャラクターにしてくれた」とし、「本人の役割を明確に知っていて、いつも何かを準備してくる俳優だ」とキム・ナムギルへの強い信頼を伝えた。


キム・ナムギル,奇妙な家族
 
 
一方、「奇妙な家族」は韓国にて2月14日より公開予定。

 
写真提供:映画「奇妙な家族」
 

一覧に戻る