INFORMATION -お知らせ-

「熱血司祭」キャラクタースチール公開!

キム・ナムギル,熱血司祭


[韓国エンタメニュース]
 
 
「熱血司祭」キム・ナムギルが制御不能の司祭に変身する。
 
韓国にて2月15日より放送予定のSBSドラマ「熱血司祭」は、一度燃えあがると誰も止めることの出来ない司祭と間抜けな刑事が老司祭殺人事件で出会い、共に捜査を始めるコメディ捜査ドラマ。お茶の間に楽しさとスリル満点のカタルシスを贈るドラマとして注目を集めている。
 
「熱血司祭」に向けられた熱い期待の中心には、“信じて見る”演技力の俳優キム・ナムギルがいる。彼は劇中にて血の気の多いカトリック司祭キム・ヘイル役を務める。キム・ヘイルは司祭らしくない言葉遣いや性格の持ち主だ。キム・ナムギルは司祭服を着たまま毒舌を吐いたり、アクションを披露するなど、これまで見たことのない新しい魅力の司祭キャラクターを披露し、視聴者を虜にするだろう。
 
そんな中、「熱血司祭」制作陣は司祭パク・ヘイルに変身したキム・ナムギルのスチールカットを初公開した。キム・ナムギルは初回の撮影から完璧にキャラクターに入り込み、制作陣の期待と感嘆を一身に受けたという。
 
公開された写真のキム・ナムギルは、黒い司祭服を着てどこかへ向かっている。一歩一歩踏み出す彼の姿は背後に映る厳粛な聖堂の雰囲気とあいまって、圧倒的なカリスマを放っている。動き一つまでも司祭パク・ヘイルになったような彼の姿は見る者に強烈な印象を与えている。
 
また、相手を飲み込むようなキム・ナムギルの視線にも目を引かれる。彼は怒ったような表情で誰かを凝視している。やや上がった口元、鋭く光る眼差しが今にも爆発しそうな緊張感を呼び起こすと共に、彼の熱演が「熱血司祭」にてどのように描かれるのか、期待を集めている。
 
制作陣は「キム・ナムギルは彼のカラーで司祭キム・ヘイルのキャラクターを作り上げている。真剣な演技、コミカルな演技、アクションなど幅広い演技スペクトルを持つ俳優キム・ナムギルの魅力と底力が“熱血司祭”として光を放つだろう」とし、「キム・ナムギルの新しい変身、彼が披露する斬新な司祭キム・ヘイルにご期待ください」と伝えた。
 
一方、SBS金土ドラマ「熱血司祭」は韓国にて2月15日金曜夜10時より放送予定。
 
 
写真提供: SAMHWA NETWORKS

一覧に戻る