INFORMATION -お知らせ-

「熱血司祭」キム・ナムギル×キム・ソンギュン×イ・ハニに危機が迫る!

キム・ナムギル,キム・ソンギュン,イ・ハニ,熱血司祭


[韓国エンタメニュース]
 
 
キム・ナムギル、キム・ソンギュン、イ・ハニがそれぞれ危機に瀕する。
 
SBS金土ドラマ「熱血司祭」が一週間のストレスを吹き飛ばすような痛快なストーリーでお茶の間を虜にしている。腐敗した社会を批判する風刺、ウィット溢れるパロディー、躍動感あふれる俳優の演技が輝く「熱血司祭」の視聴率は全国18.5%、特に10%に上る20代~40代の視聴率はドラマの熱い人気を立証している。(ニールセンコリア基準)
 
先日の放送では、キム・ヘイル(キム・ナムギル)とク・デヨン(キム・ソンギュン)、パク・ギョンソン(イ・ハニ)が協力する“クダムアベンジャーズ”の活躍がお茶の間に爽快感を与えた。
 
クダム区カルテルに一発食らわせることに成功した“クダムアベンジャーズ”。しかし次回の放送では予想できなかった危機が彼らを襲う。韓国にて5日放送予定の第29、30話では、司祭服を脱ぐことになるかもしれない危機に直面するキム・ヘイルをはじめ、命令不服従と下克上に処分を受けるク・デヨンと強力チームの刑事たち、そして無期限の待機命令を受ける検事パク・ギョンソンの姿が描かれる予定だ。
 
そんな中、公開された写真に映し出されているキム・ヘイルの混乱した表情に視線を引かれる。彼がこのように不安定に見える理由はまさに聖堂側がヘイルの国家情報院要員時代の過去を知ったからだ。果してキム・ヘイルの過去を語ったのは誰なのか、彼のトラウマを締め付ける危機が緊張感を増幅させている。
 
一方、修習室に追い出やられたク・デヨンとソ・スンア(クム・セロク)は当惑した表情だ。それにもかかわらずク・デヨンと強力チームの刑事たちは屈服せずに警察としての意志を固める。また、パク・ギョンソンもあきれた仕打ちに歯を食いしばって反撃の準備をしている。手を出せばさらに炎え上がる彼女の戦闘力がどれほど強力になるか、期待がさらに高まる。
 
このように、危機に追い込まれながらも一歩も退かずに警察署長をさらに圧迫する彼らの反撃と、クラブと警察署長の癒着関係を証明するため会計帳簿を手に入れる計画は果たして成功するのか、注目が集まっている。
 
制作陣は「意外な危機が訪れるが、さらに強固になる“クダムアベンジャーズ”のチームワークを確認できるだろう。ここに隠れていた最後の英雄が合流する予定だ。危機を乗り越える彼らの奇想天外な作戦にご期待ください」と伝えた。
 
一方、「熱血司祭」第29、30話は韓国にて本日(5日)午後10時より放送予定。
 
 
写真提供:SBS「熱血司祭」

一覧に戻る