INFORMATION -お知らせ-

「熱血司祭」キム・ナムギルが反撃…悪のカルテルの金庫を暴け!

熱血司祭,キム・ソンギュン,キム・ナムギル


[韓国エンタメニュース]
 
 
「熱血司祭」クダムヒーローたちの反撃が始まる。
 
韓国にて現在放送中のSBS金土ドラマ「熱血司祭」は一週間のストレスを吹き飛ばす愉快痛快ドラマでお茶の間を虜にしている。腐敗した権力のカルテルを一網打尽にしようとする“クダムアベンジャーズ”の活躍は視聴者たちの笑いを誘い、心をスカッとさせてくれる笑いを与えている。
 
前回の放送にて“クダム・アベンジャーズ”は歴代級の危機を迎えた。イ・ジュングォン(キム・ミンジェ)が送った殺人兵器はク・デヨン(キム・ソンギュン)と強力チームの刑事たち、ソ・スンア(クム・セロク)を無差別に攻撃し威嚇した。しかし危機の中でも彼らはキム・ヘイル(キム・ナムギル)を中心にして一丸となっている。このように再び戦闘力を燃やす彼らの反撃に注目が集まっている。
 
そんな中、「熱血司祭」制作陣は12日の放送を控えて、“クダムアベンジャーズ”の反撃を予告するスチールカットを公開した。作戦名は“カルテルの秘密金庫を暴け”だ。今回はどんな奇抜な作戦が待ち受けているのか、早くも期待が高まっている。
 
公開された写真のキム・ヘイルとク・デヨンは誰かを注視している。ファン・チョルボム(コ・ジュン)の部下、おかっぱのチンピラ チャン・リョン(ウム・ムンソク)だ。彼から視線をそらすことができないヘイルと、彼に何かをささやいているデヨンの姿にこれから彼らがどのような作戦を展開するのか好奇心を刺激される。
 
また、変装したソ・スンアの姿にも興味を引かれる。ソ・スンアは白い帽子、マスク、そして眼鏡で顔を隠して作戦を遂行している。続いてヘイル、デヨンへ何か信号を送っているようだ。これまで数々の変装で視聴者を楽しませた「熱血司祭」であるだけに、このシーンへの期待が高まる。
 
そうかと思えば、チャン・リョンは黒ずくめの部下たちを率いてどこかへ向かっている。重大な任務を引き受けたかのように悲壮な表情をしている彼の姿が激戦の場所“カルテルの秘密金庫”でこれから展開される闘いへの関心を高めている。
 
「熱血司祭」の制作陣は「“クダムアベンジャーズ”が難攻不落カルテルの秘密金庫を暴き、会心の反撃を準備する。中国の古代から伝わる秘密兵器を手にし出動する“クダムアベンジャーズ”のサプライズ作戦にご期待ください」と伝えた。

 
熱血司祭,キム・ソンギュン,キム・ナムギル,クム・セロク
 
 
一方、「熱血司祭」は先週の最高視聴率23.7%をはじめ、首都圏22.2%、 全国 19.8%の自己最高視聴率(ニールセンコリア基準)を記録し大躍進を続けている。 第33、34話は韓国にて12日午後10時より放送予定。
 
 
写真提供: SAMHWA NETWORKS

一覧に戻る