INFORMATION -お知らせ-

「キム・ヒョンジョンのセンター:ビュー」に出演…NGO運営ストリー公開

キム・ナムギル

 
[韓国エンタメニュース]


文化芸術NGO ギルストーリーを運営している俳優キム・ナムギルがtvN「キム・ヒョンジョンのセンター:ビュー」にゲスト出演をする。
 
芸術を通じ社会的共有価値を作っているギルストーリーの代表であるキム・ナムギルは、韓国にて28日午後8時10分から放送スタートのプログラム「キム・ヒョンジョンのセンター:ビュー」にゲスト出演し、NGO設立から運営まで彼だけの哲学が収められた話を聞かせてくれる予定だ。
 
ギルストーリーは、キム・ナムギル代表がフィリピン台風被害救護活動を機に設立された非営利民間団体で、来年5周年を迎える。
 
韓国の文化や情緒が込められた道と物語を探し知らせる道の話キャンペーン“道を読んでくれる男”と南海(ナムへ)、束草(ソクチョ)、木浦(モクポ)で展開した“田舎バス プロジェクト”など様々なキャンペーンを引き続き行っており、文化芸術人100人余りが意味を集め活動中だ。
 
また、韓国にて12月公共芸術キャンペーン後援の為、“キム・ナムギルの宇宙最強ショー”を準備しており忙しい時間を送っているキム・ナムギルは、番組内でギルストーリーが残してきた足跡やこれからの活動計画などを明らかにする予定だ。
 
なによりも「僕達が持っている才能と社会の中で成し遂げた専門性を土台に困っている人を助け、より暮らしやすい世の中を共に作りたいです。芸術を通じて世の中を慰め、人を愛する文化を作っていきたいです」というキム・ナムギルと、共感力の高いインタビューを通じ肯定的な変化を引っ張っているキム・ヒョンジョンPDが“良い影響力”という共通点を持つだけに、突っ込んだインタビューを受けるのではと番組に対する期待が高まっている。
 
一方キム・ナムギルは、バラエティー番組「シベリア先発隊」に出演し、映画「クローゼット」の公開を控えている。


写真提供:tvN

一覧に戻る