INFORMATION -お知らせ-

キム・ナムギル、韓国大衆文化芸術賞受賞!!

キム・ナムギル


[韓国エンタメニュース]
 
 
俳優キム・ナムギルが第10回韓国大衆文化芸術賞“国務総理表彰”を受賞した。
 
彼は30日ソウル・ソンパ区オリンピック公園オリンピックホールで行われた第10回韓国大衆文化芸術賞の授賞式で国務総理表彰を受けた。多様なドラマと映画に出演し、多くの作品を興行させ、韓国内を越え海外のファンからも熱い愛を受けるなど、韓国のコンテンツを広く知らせる為に貢献した功労が認められた。
 
大衆文化芸術賞は、大衆文化芸術の社会的地位と大衆文化芸術人の創作意欲を高めるために政府褒賞として今年10周年を迎えた。受賞候補者たちの功績期間、活動実績、社会的評判や認知度など様々な項目を総合的に審査し、計28名(チーム)に大衆文化芸術賞を授与するものだ。
 
今年初めに放送され、キム・ナムギルの活躍で視聴者から大きな愛を受けたドラマ「熱血司祭」は最高視聴率24.7%、そして平均視聴率18.1%で1位を記録した。それだけでなく、広告関係者たちの判断指標でも堂々と最強者の地位を守り、話題性まで掴んだという評価を受けた。
 
また、韓国にて現在放送中のバラエティー番組「シベリア先発隊」では、思いやりと行動力で共にしたい旅行メイトとして浮上するなど、親しみやすい魅力を見せたり、最近韓国にて放送されたプログラム「キム・ヒョンジュンのセンター:ビュー」では、NGO団体“ギルストーリー”の代表としての真剣な悩みと哲学を語り、限りない魅力を披露し注目を集めた。
 
“国務総理表彰”を受賞した彼は「俳優キム・ナムギルです。僕が期待したより、今まで僕が生きて来た人生より、今年は本当に多くの愛を受けていますが、今後もここにいらっしゃる皆さまと共に恥ずかしくない大衆文化芸術人になれるよう努力します。ありがとうございます」と感想を述べた。
 
一方キム・ナムギルは現在韓国で放送中のバラエティー番組「シベリア先発隊」に出演中で、映画「クローゼット」の公開も控えている。
 
 
写真提供:C-JeS ENTERTAINMENT

一覧に戻る